大手総合商社に勤める商社マンは、女性から人気の高い職業です。「商社マンとお付き合いし、ゆくゆくは結婚できたらいいな」と思っている女性は、世の中に数多くいます。

【商社マンの魅力】

  • 英語が話せてカッコイイ!
  • 頭がよくて、話が面白い
  • 高収入で、将来も安泰
  • 慶応、早稲田など高学歴の男性ばかり
  • お洒落
  • コミュニケーション上手

商社マンは全国・海外、ありとあらゆる場所に飛び回り、様々な人と交渉しています。交渉上手なので、話が面白く、魅力的です。一緒にいるだけで、たくさんのことが学べて成長できます。

そんな魅力的な商社マンと出会いたいと思っている女性は多いですが、普段商社マンとは出会う機会がない場合はどうすればいいでしょうか?

当サイトでは、商社マンと出会える場所やおすすめの方法を特集しています。ぜひ参考にしてみてください。

商社マンと出会える場所

まずは商社マンと出会える場所を整理しましょう!商社マンと出会えるのは下記のような場所です。

  • 大手総合商社に転職、派遣
  • セミナー
  • 語学教室
  • 合コン
  • 友達から紹介
  • 恋活・婚活サイト(アプリ)
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

あなたが大手総合商社に勤めていない状況で、商社マンと接点がない生活を送っているなら、上で挙げたような場所であれば、商社マンの男性と出会えるチャンスがあります。

ただ一つ注意しないといけないのは、”商社マンと恋愛につながる出会いができるか?”ということです。

例えば、もし大手総合商社に転職したり、派遣で働き始めたとしても彼女持ちの商社マンは多いですし、既婚者の商社マンもいます。現在出会いを求めている状況ではなく、今は仕事に集中したい商社マンもいるでしょう。これは上に挙げた場所だと、セミナー、語学教室、どこも一緒です。

真面目に恋愛できる商社マンと出会いたいなら、真剣に出会いを探している商社マンと出会う必要がありますし、その方が早いです。

商社マンと真剣な出会いができる、最もおすすめの方法

商社マンと真剣な出会いがしたいなら、「恋活・婚活サイト(アプリ)」を使うのがおすすめです。恋活・婚活サイト(アプリ)なら、彼女が欲しいと思っている商社マンや、結婚を見据えた出会いが欲しいと思っている商社マンと出会うことができます。

また、恋活・婚活サイト(アプリ)を使っている人は、皆真剣な出会いをしています。出会い系サイトではないので、体だけの割り切りの関係ではなく、真面目に恋愛・結婚を考えている人しか利用していません。

恋活・婚活サイト(アプリ)を使う5つのメリット

恋活・婚活サイト(アプリ)を使って商社マンを探す、メリットを5つご紹介します。

【1】商社マンをピンポイントで探すことができる!

多くの恋活・婚活サイト(アプリ)では、プロフィール検索から職業を指定して検索することができます。そして、大手総合商社に勤めている商社マンは、「大手商社」「大手総合商社」などの項目で登録しています。プロフィールの職業欄を「大手商社」「大手総合商社」などで検索すれば、商社マンと簡単に出会うことができます。

【2】商社マンと繋がりがなくても、出会いを作れる

上記の通り、恋活・婚活サイト(アプリ)は18歳以上であれば誰でも利用できるので、利用すれば簡単に商社マンと出会うチャンスがあります。普通だったら、大手総合商社に勤めたり、大手総合商社の勤める男性と繋がりのある友人に紹介してもらわないと、商社マンと出会う機会はありません。

しかし、恋活・婚活サイト(アプリ)を使えば、商社マンと簡単に接点を持てます。商社マンと出会いたければ、利用するべきでしょう。

【3】無料で商社マンとの出会いを探せるサイトも多い!

しかも女性なら、無料で利用できる恋活・婚活サイト(アプリ)がいくつかあります!真面目な出会いを求めている商社マンとの出会いが、無料で作れるのはお得です。

【4】トラブルなく、安全に利用することができる

しかも今の恋活・婚活サイト(アプリ)は、トラブルに巻き込まれることもなく、安全に利用できるサイトが多いです。業者や悪質なユーザーが出ないように、カスタマーサービスが24時間365日体制で監視しています。また、イニシャル・ニックネーム表記で、実名が出ずに利用できるので安心です。

個人情報についても、個人情報保護法を守り、適切に運営している恋活・婚活サイト(アプリ)がほとんどです。Facebookと連携しているサイトを使えば、身元の明るい人しか利用していないので、より安全に出会いが作れます。

【5】友達にバレずこっそりと出会いを探せる

ネットの出会いというと、友達とばったり会うことを心配する人もいるかもしれません。ただ、多くの恋活・婚活サイト(アプリ)は友達にもバレずに利用できます。

Facebook連携のサイトであれば、友達にバレない仕様になっているのがほとんどですし、利用していて万一友達を見つけた場合でも、相手から見えないようにする「非表示設定」や「ブロック機能」があります。友達にバレずこっそりと利用できます。

商社マンと出会いたい女性必見!恋活・婚活サイト(アプリ)

それでは以下で、商社マンと出会うのにおすすめの恋活・婚活サイト(アプリ)をご紹介します!

Omiai(おみあい)

<1日25,000組がマッチングする、1番人気の恋活・婚活サイト(アプリ)>

Omiai(おみあい)は、日本初のFacebook連動型マッチングアプリとして誕生した、人気の恋活・婚活サイト(アプリ)です。20~30代が中心で、すぐに結婚したい人はもちろん、じっくり恋愛したい人も多く登録しています。

会員数は累計300万人以上います。大手総合商社で働く、商社マンの男性も多く活動しています。

Omiaiでは、24時間365日体制で監視されているので、サクラも業者もいない安全な環境です。悪質なユーザーが見つかれば強制退会されるので、安全・安心に利用できます。Facebook友達にもバレない仕様になっていますし、Facebook投稿は一切されません。イニシャル・ニックネーム表記で実名もバレません。

Omiaiを利用している商社マンを探すには、プロフィール検索で「職業:大手商社」を選択し、検索しましょう!

真面目に出会いを探している商社マンが見つかります。またOmiaiでは、女性は完全無料で利用できます!男性は、月:2,780円~の有料会員になる必要があるので、真剣に活動している男性しかいません。

Facebookアカウントを持つあなたはもちろん、Facebookをやっていなくても、携帯電話番号で登録できます。

⇒Omiai【iOS版アプリ】はこちら

⇒Omiai【Android版アプリ】はこちら

Pairs(ペアーズ)

<日本最大級の恋活・婚活サイト(アプリ)。ゆくゆくは商社マンと結婚したい方に◎>

Pairs(ペアーズ)は国内最大級のFacebook連携の恋活・婚活サイト(アプリ)です。恋人を作るための「恋活」だけでなく、結婚を見据えた出会いができる「婚活」、どちらも対応しています!

利用者数は国内最大級700万人いて、毎日4,000人が新しく入会しています。会員数が多いので、たくさんの出会いが期待できます。

Pairsは安全に利用することもできます。24時間365日の監視体制と、身分証明書による年齢確認、実名非公開など、安心安全に利用できる環境です。Facebook連携ですが、Pairsを使っても、Facebook投稿は一切されませんし、Facebook上の友達にバレることもありません。

Pairsで商社マンを探す際には、プロフィール検索で「職業:大手商社」を選択し、検索にかけてみましょう。恋活、婚活している商社マンがたくさん見つかります!

また、女性は完全無料で利用できます。一方で男性は、全員有料(月額:3,480円)で利用しているので、真面目に活動している男性しか登録していません。

⇒Pairs 公式サイト

ゼクシィ縁結び

<「ゼクシィ」の婚活サイト。商社マンと結婚したいあなたに>

ゼクシィ縁結びは、リクルートの結婚情報サービス「ゼクシィ」が運営する婚活サイトです。上で紹介したPairs・Omiaiとの大きな違いは2つ。

1つが本格的な婚活サイトということ。もう1つは、Facebookだけでなく、メールアドレス登録でも利用できるということです。

ゼクシィ縁結びは、本格的な婚活サイトです。数年以内に結婚するために活動している会員がほとんどです。商社マンとの結婚を目指すあなたにおすすめです。

また、Facebookだけでなく、メールアドレスでも登録できます。Facebookをやっていなくても、利用できます。

ゼクシィ縁結びは、24時間365日の監視体制や、公的身分証明書による本人確認、厳しい個人情報保護体制など、利用者が安心・安全に利用できる環境になっています。

ゼクシィ縁結びにはプロフィール項目に「大手総合商社」などの分類がないので、登録している商社マンを探す際は、下記の方法で探してみましょう!

  • 「年収:800万円以上~」
  • 「話せる言語:英語」
  • 「最終学歴:大学 or 大学院」

上記3つを指定して検索をかけると、商社マンが見つかりやすいです。

また、ゼクシィ縁結びは、年収の高い男性が多いのも特徴です!商社マン以外にも、大手企業会社員、経営者、医者、弁護士、公認会計士など、ハイクラスの男性と出会えるチャンスがあります。

ゼクシィ縁結びでは、男女ともに無料会員から始めて、お相手とメッセージ交換を始めるときは月:2,400円~の有料会員になる必要があります。

まずは、無料登録から始めて、「どんな感じのサイトか?」「どんな商社マンが登録しているのか?」「どれくらいの数の商社マンが登録しているか?」などを確認してみましょう。

⇒ゼクシィ縁結び 公式サイト

 

最もおすすめ!商社マンと出会える恋活・婚活サイト

商社マンと出会いたい時に最もおすすめの恋活・婚活サイトが、Omiai(おみあい)です。

Omiaiの特徴としては、

  • 真剣な出会いを求めた商社マンが見つかる
  • Facebookと連動しているので、身元の明るい商社マンしかいない
  • 女性は完全無料!
  • 24時間365日体制でカスタマーサービスが監視しているから安心
  • コミュニケーションを取る前は、公的身分証明書の確認が必須
  • 実名は一切表示されない
  • Facebook投稿は一切されないから安心
  • 友達には、使っているのがバレない
  • 豊富な検索機能で、理想の商社マンが探せる
  • 全国300万人が登録しているから、理想の男性と出会える
  • スマホ1つでいつでも好きなときに恋活・婚活できる

OmiaiはFacebook恋活・婚活の先駆け的存在です。商社マンと出会いたければ、まずは使ってみたいサービスだと言えます!

まだOmiaiを使ったことがないあなたは、この機会に利用してみましょう。

⇒Omiai【iOS版アプリ】はこちら

⇒Omiai【Android版アプリ】はこちら

商社マン4つの恋愛事情~商社マンはどんな恋愛をしてる?~

商社マンの男性は、多くの女性の憧れの的です。大手総合商社に勤めていると聞いただけでも、たくさんの女性が目をキラキラとさせてしまうでしょう。人柄も優れている人が多く、その話に興味を持つ女性はとても多いです。

ところで商社マンの男性は、どんな恋愛を普段からしているものなのでしょうか?自分には近づく余地があるものなのか、商社マンに興味があるならあらかじめ商社マンの恋愛事情を知っておきたいですよね。

今回は商社マンの恋愛事情についてまとめてみました。商社マンの恋愛事情が気になる女性の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【1】女性にモテる

商社マンの恋愛事情として、一番特徴的と言っていいのは女性にかなりモテることです。今あなたがこうして商社マンの男性に憧れているように、皆分かりやすく商社マンの男性には憧れてしまうものです。

商社マンの男性は皆比較的高収入であることが多く、経歴も優れていることから非の打ちどころが見当たらないようなエリートばかりです。お金持ちの生活がしたい、玉の輿に乗りたい、そんな女性は皆大手総合商社に勤めていると聞いただけで、相手のことが気になってしまうのです。

そのため、商社マンはこのように女性が分かりやすく寄り付きやすいことから、少し女癖の悪い人も多いところもあります。特に若い人は、エネルギッシュな人も多いでしょうし、結婚前にたくさんの女性と遊んでおきたいという人もたくさんいるのが事実なのです。

【2】忙しくて恋愛する暇がない

上では女性にモテるとはお伝えしましたが、確かに商社マンの男性は女性にモテる傾向にはあります。ですが、モテるからと言って商社マンの男性誰もが恋愛を楽しんでいるのかと言えば、意外とそうでもないのです。

大手総合商社に勤めていると聞いたら、仕事はほとんど休む暇もないくらい忙しそうな印象を受けますよね。その分高収入で素敵とは思いつつも、仕事量の多さを思うと、ちょっと同情してしまうほどです。残業も休日出勤も当たり前、そんな生活をしている人が多いものです。

そうなっては、当然恋愛を楽しむ余裕なんてないですよね。女性にモテるのはもちろんですが、商社マンは意外と恋愛する暇を持っていないのが実情なのです。仕事に夢中になりすぎて、気が付いたときには婚期を逃してしまっている男性もしばしばいるほどです。

【3】会社のブランドに食いつく女性も多い

たまにいる女性の傾向として、男性を自分のステータスだと思っている人がいます。ステータスで男性を選ぶ人は、会社のブランド感や相手の男性の経歴・学歴・家柄などを非常に重視する傾向にあります。

そのため、商社マンの男性に寄り付く女性の中には、単純に会社のブランド感に惹かれてきたという人も結構いるものなのです。やはり誰もが知っているような大手企業社員の妻と言えばどんな女性でも憧れるのは当然ですが、商社マンの男性的にはちょっと嫌気が差してしまう部分も多いようです。

ただ会社のブランド感に惹かれてきた女性とお付き合いしても、自分の人柄を見てもらっていない感じがして切ないですよね。このような女性が周りに湧きやすくて嫌な思いをする…ということは時たま商社マンの男性にはあるものなのです。

【4】社内恋愛が多い

上で、仕事が忙しくて商社マンの男性は意外と恋愛をしている余裕はないとお伝えしましたが、それでもやはり恋愛はしたいものですよね。商社マンの男性は忙しい中でもどんな女性と恋愛をするようなことが多いのでしょうか?

それは、実は社内恋愛、つまり同じ会社に勤める女性と恋愛をすることが多いのです。社内恋愛であれば、忙しくても顔を合わせることは多いでしょうし、恋愛はうまくいきそうですよね。

おまけに同じ企業に勤める同士の恋愛であれば、学歴・家柄・価値観などが一致して意気投合することも多く、なおさらうまくいきやすいのです。商社マンと付き合っても、学歴や家柄などに格差を感じてしまって、結果別れてしまう人は多いと言いますし、商社マンには社内恋愛が多くなりがちなのも頷けますね。

商社マンが将来の結婚相手に求めること4つ

商社マンの男性と結婚したい、そう思っても、実際は自分になかなか自信を持てない人は多いですよね。商社マンはエリートぞろいですから、妻となる女性にもそれなりのスペックを求められます。憧れだけではどうしても商社マンにふさわしい女性にはなれないのが事実です。

では、実際に商社マンが結婚相手の女性に求める高いスペックとはどのようなものなのでしょうか。今は無理でも、商社マンとの結婚に憧れるなら、自分磨きを徹底したうえで商社マンの男性にふさわしい女性になりたいものですよね。

以下では商社マンの男性が結婚相手に求めることについて解説しています。商社マンとの結婚を夢見る女性の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【1】国内外への引っ越しが平気

あなたは自分の夫となる人が、突然海外赴任を言い渡されても嫌がることなくついていく自信はあるでしょうか?商社マンの男性にとって、国内の転勤はもちろんのこと、遠い海外への赴任もよくあることです。

もともと生まれ育って地で生活したいという気持ちが強い女性や、環境が変わることへの耐性がない女性は、夫の仕事の都合で引っ越しをすることになっても嫌がってしまう人が多いです。商社マンの男性にとって、妻が引っ越しを嫌がってしまうのは負担でしかないと言っても過言ではないのです。

どこへ行っても楽しめるなど、順応性が高い女性は商社マンの男性と結婚してもうまくやっていけることが多いでしょう。商社マンの男性と結婚するなら、「夫の仕事のためならどこへでもついていく」くらいの姿勢が必要になるので覚えておきましょう。

【2】社交的である

商社マンの男性は当然妻にもかなりの社交性を求めるものです。商社マンにとって、家族、つまり妻が外部と交流することもある意味仕事の一環でもあるからです。

海外へ赴任すれば、駐在妻同士の交流もたくさんあるものでしょう。「私は知らない人と交流するの苦手だから…」と言っていては、それは夫の仕事を邪魔していることにもなりかねないのです。駐在妻同士が仲良くなることで、夫の仕事もうまくいく場合があるのです。

【3】安心して家庭を任せられる

家庭を妻と夫どちらが中心になって守るか、その考えは人によってそれぞれ違うでしょう。ですが、夫と一緒に二人で家庭を作っていきたいという考えの女性は、残念ながらあまり商社マンとの結婚は向いていないかもしれません。

なぜかと言えば、商社マンの男性は仕事が忙しく、家を空けていることが多いからです。当然ながら家庭を顧みる余裕はなく、帰りも遅いでしょうし休日出勤もざらにあることでしょう。一緒に家庭を作っていきたいという考えの女性とは衝突してしまう未来がもう目に見えていますね。

しかし、女性の方が「家庭は私に任せてほしい」という考えであれば、商社マンの男性も安心して妻に家庭を任せられるというものです。仕事にも専念できるでしょう。もちろん商社マンの男性は家庭に興味がないというわけではありません。それぞれの役割として、妻に家庭を任せたいという考えを持っている人が多いのです。

【4】英語が話せる

商社マンの男性にとって、妻が英語を話せるというのはかなりポイントが高いです。商社マンの男性には、海外を国際的な考えを持っている人が多いですから、海外赴任も自ら積極的に考えている男性がたくさんいます。

そのため、妻自信が英語を話せて、海外の文化などに柔軟な考えを持っていれば、自分自身が海外へ行くことを妻に後ろめたい気持ちを持たずに決められるというものです。英語を話せるということは、学歴や家柄なども優れている女性が多いでしょうから、そもそも商社マンの男性とは話が合うことがたくさんあるはずです。